お知らせ

2014/09/25水中心拍計測可能な腕時計 新登場!

スイミングなど水中での心拍計測(デジタル計測)が可能となり、

記録する事で、マルチうぽーつのトレーニング管理が出来るようになりました



SmartBeltにより、水中で心拍を計測記録し、送信可能時に腕時計にデータを送信する事で、今まで不可能だったデジタル信号での水中心拍管理が可能となりました。



それにより総合トレーニング強度の把握ができ、より精密なトレーニングプランを作成する事が可能となりました。



またGPSにより位置情報(3D方位、高度、距離、速度、軌跡)を記録します。

さらにPEAKは気温、気圧も計測し、気象の変化も逃しません。



そして進化したハートレイトベルト「Smart Belt」は、ランニングケイデンスはもちろん、

スイミング中のペース、ディスタンス、心拍、ストローク、ストローク効率までも把握する事ができ、それらをパソコンやiPhoneでモニタリング、管理する事ができる、素晴らしい腕時計です。



カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索